Appendix

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する






FC2 Affiliate

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://system4zphoto.blog78.fc2.com/tb.php/6-deaeaf72

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Fedora Core5 インストール

インストールを紹介するページがたくさんあるので、ここでは、示しません。
インストール後に最初に行う作業を、参考に書いておきます。

1、文字コード変更

2、yumの初期設定
 ・ミラーサイト情報変更
 ・yum自動実行設定

後は、必要なサービスをインストールします。
本システムにかかわる部分の、Apacheの設定ファイルに関しては、後日紹介します。

<ご参考:私が、インストールしたサービス>
・DNSサーバ
・メールサーバ
・WEBメール
・WEB DAV
・DB
がメインのサービスです。あと、ウィルスチェックなど必要そうなToolをインストールしています。FC5は、基本的にyumでRPMがインストールできるみたいなので、初めての方でもWEBでインストールを紹介しているページを見ながら簡単にインストール出来ますよ!!

以下、1、文字コード変更と2、yum初期設定の詳細内容

1、文字コード変更(コンソールからの文字化け対策)

[root@ns ~]# vi /etc/sysconfig/i18n
デフォルトのUTF-8コードをeucJPコードにする
LANG="ja_JP.UTF-8"

LANG="ja_JP.eucJP"

2、yumのミラーサイト情報変更

RPMパッケージダウンロードサイトを日本のミラーサイトに変更
[root@ns ~]# vi /etc/yum.repos.d/local-core (core)
http://ftp.kddilabs.jp/Linux/packages/fedora/core/$releasever/$basearch/os/
http://ftp.riken.jp/Linux/fedora/core/$releasever/$basearch/os/
http://ftp.jaist.ac.jp/pub/Linux/Fedora/core/$releasever/$basearch/os/
http://ftp.iij.ad.jp/pub/linux/fedora/core/$releasever/$basearch/os/

[root@ns ~]# vi /etc/yum.repos.d/local-updates (updates)
http://ftp.kddilabs.jp/Linux/packages/fedora/core/updates/$releasever/$basearch/
http://ftp.riken.jp/Linux/fedora/core/updates/$releasever/$basearch/
http://ftp.jaist.ac.jp/pub/Linux/Fedora/core/updates/$releasever/$basearch/
http://ftp.iij.ad.jp/pub/linux/fedora/core/updates/$releasever/$basearch/

[root@ns ~]# vi /etc/yum.repos.d/local-extras (extras)
http://ftp.kddilabs.jp/Linux/packages/fedora/extras/$releasever/$basearch/
http://ftp.riken.jp/Linux/fedora/extras/$releasever/$basearch/
http://ftp.jaist.ac.jp/pub/Linux/Fedora/extras/$releasever/$basearch/
http://ftp.iij.ad.jp/pub/linux/fedora/extras/$releasever/$basearch/

設定ファイルの変更
[root@ns ~]# vi /etc/yum.repos.d/fedora-core.repo
[core]
mirrorlist=http://fedora.redhat.com/download/mirrors/fedora-core-$releasever

mirrorlist=file:///etc/yum.repos.d/local-core

[root@ns ~]# vi /etc/yum.repos.d/fedora-updates.repo
[updates]
mirrorlist=http://fedora.redhat.com/download/mirrors/updates-released-fc$releasever

mirrorlist=file:///etc/yum.repos.d/local-updates

[root@ns ~]# vi /etc/yum.repos.d/fedora-extras.repo
[extras]
mirrorlist=http://fedora.redhat.com/download/mirrors/fedora-extras-$releasever

mirrorlist=file:///etc/yum.repos.d/local-extras

初回のアップデート
[root@ns ~]# yum -y update
※初回のyumアップデートは、時間がかかる。

[root@ns ~]# /etc/rc.d/init.d/yum start
夜間 yum 更新の有効化中 [ OK ]

3、yumの自動アップデート設定


[root@ns ~]# chkconfig yum on

[root@ns ~]# chkconfig --list yum
yum 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://system4zphoto.blog78.fc2.com/tb.php/6-deaeaf72

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。